長期で5,000円の高額クオカードがもらえる優待銘柄

こんにちは、はるい(@hr_328)です。 保有のリコーリース(8566)より2022年3月権利取得分の優待が到着しました。

 

リコーリース(8566)ってどんな会社?

リコーリース株式会社はリコーの光学、OA製品のリース、ビジネスローン、集金代行サービスなど各種金融サービス事業を提供するリコー三愛グループの企業である。事業基盤は中小企業向けの小口リース・割賦事業である。リコーグループ唯一の国内金融子会社であり、資金面・人的面でもリコーグループとは密接なつながりがある。リコー及びみずほリースの持分法適用関連会社。                                      引用元:wikipedia

権利・優待

権利月 3月の年1回

1株当たり配当 135円

優待内容

100株 2,000円クオカード

300株 5,000円カタログギフト

1年以上保有で100株4,000円クオカード、300株8,000円カタログギフトです。

3年以上保有で100株5,000円クオカード、300株10,000円カタログギフトになります。

 

指標

現在の株価 3,550円(2022/7/15)

PER  8.1倍(15倍以下は割安とされる)

PBR 0.5倍(1倍以下は割安とされる)

ROE 6.7%(日本企業は5%程度が平均、10%以上が優良企業とされる)

ROA 1.1%(約5%以上が優良企業とされる)

自己資本比率 17.1%

指標はバフェットコード様より引用しています。

優待内容

100株で2,000円のクオカードですが、私は1年以上保有なので4,000円分でした。

4,000円でも十分高額クオカですが、3年以上の長期保有で更に5,000円のクオカードにランクアップします。

そして今回、優待内容の変更のお知らせが一緒に入っていました。

 

1年未満は優待のクオカード金額が減額になり、1年以上は変わらずです。

また、保有継続期間の認定条件変更で、権利通過の株数の保有確認を100株以上という条件に変わっています。

クロス取引をしている人が端株のみを保有して長期認定を潜り抜けるのを防ぐためだと思いますが、素晴らしいですね。

他の企業も是非導入して欲しいです。

 

今後の保有方針

リコーリースは、高額クオカの優待も魅力的ですが、2001年より23期連続増配を達成している連続増配株でもあり、現在の配当利回りも3.8%と高配当株でもあります。

EPSも右肩上がりに伸びていますので、連続増配が可能になっているのだと思いますが、指標的にも未だ割安です。

1単元は30万円以上で、買い増しはしづらいかもしれませんが、100株を長期保有するには良い優良銘柄だと思います。

また、クロス対策もきちんと取ってくれていて、本当の株主に対する還元姿勢も感じられて好感が持てますね。

300株でカタログギフトも頂けますので、何より連続増配高配当株ですし、お安いところがあれば買い増しも視野に入れたいと思っています。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ→いつも応援ありがとうございます!

株主優待

Posted by はるい