総合利回り4%、カタログからえらべる5月権利優待

こんにちは、はるい(@hr_328)です。

保有のTAKARA&COMPANY(7921)より2022年5月権利取得分の優待が今年も到着しました。

TAKARA&COMPANY(7921)ってどんな会社?

宝印刷株式会社(たからいんさつ、英: TAKARA PRINTING CO., LTD.)は、日本のディスクロージャーとIRを専門とする、情報加工会社。X-Smart.(有価証券報告書管理入力支援ソフトウェア)の開発・販売を実施している。EDINETによる電子公告が普及した後も業界内でのシェアは高く、2002年時点ではEDINET利用企業の半数以上が同社のサポートを受けていた。その後シェアは低下傾向にあるが、現在もプロネクサスと業界内のシェアをほぼ二分する複占状態が続いている。2019年12月2日に持株会社制へ移行。宝印刷株式会社(初代)は株式会社TAKARA & COMPANY(たからアンドカンパニー、英: TAKARA & COMPANY LTD.)へ商号変更され、事業は同日に設立された宝印刷株式会社(2代)が継承した。

権利・優待

権利月 

5月の年1回

1株当たり配当

70円

優待内容

100株 1,500円相当のカタログギフト

2,000株 3,000円相当のカタログギフト

3年以上の継続保有で、100株2,000円相当、2,000株3,500円相当にランクアップします。

指標

現在の株価 2,126円(2022/9/16)

PER  12.2倍

PBR 1.2倍

ROE 9.8%

ROA 7.3%

ROIC 9.5%

自己資本比率 74.6%

指標はバフェットコード様より引用しています。  

優待内容

優待案内

私は100株3年未満保有なので、1,500円相当のカタログ優待です。

三越伊勢丹のギフトカタログですね。

カタログ額面の金額は少ないですが、レトルトカレー、油、お米など生活必需品がたくさんあって、どれを選んでも使い勝手の良い商品ばかりで良いカタログだと思います。

宝印刷は買って2年目かな?去年はキュキュットを選んで、今年は日清オイリオギフトを選びました。

到着した優待

到着したのがこちらです。

原材料の高騰から油の値段も大分上がっているので、こういった必需品を頂けるのはありがたいですね。

賞味期限も長く常温で保存できるので、油や調味料は主婦としてうれしいポイントです。

今後の保有方針

宝印刷は何よりプロネクサスと並んでディスクロージャー業界トップシェアですし、指標的にも割安かつ自己資本比率も高く、利益率も高く安定して稼げる優良企業です。

配当も1株あたり70円、配当利回りにして3%と高配当株ですし、2013年より減配しておらず現在も毎年増配傾向にありますので、増配株(将来の高配当株)枠として長期保有するのには良いのではないかと思います。

また、権利月が5月というのもあって優待の少ない時期にカタログを頂けるのもうれしいです。

私は今後も3年以上の長期保有を目指してホールドしたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ→いつも応援ありがとうございます!

株主優待

Posted by はるい